平成29年度 役員給与をめぐる税制改正の概要






概要説明
会則 1時間
使用テキスト 月刊税理 2017年12月号
別冊付録Ⅱ「平成29年度 役員給与をめぐる税制改正の概要」

※お求めはこちらから→https://shop.gyosei.jp/products/detail/9591 
テキスト内容

Ⅰ.平成29年度役員給与をめぐる税制改正の概要
 1.経済界からの要望事項をうけての改正
 2.これまでの役員給与税制の体系の一部見直し
 3.具体的な改正内容について
 4.中小企業への今回の改正の導入可能性について
 5.大企業における、29年度改正を活用した役員報酬制度の導入ポイント
 6.巻末資料について
 
Ⅱ.番外編・役員給与課税の心得帳
 ~最新の裁判例からさぐる、分掌変更時に支給した役員退職給与の損金算入の分岐点について~

講師紹介 小林 俊道(こばやし としみち) 税理士
 1970年長野県生まれ。1993年3月明治大学経営学部卒業後、大手自動車メーカーに勤務。退職後、1999年税理士試験科目合格。2000年3月中央大学大学院法学研究科博士前期課程修了(民事法専攻・商法)。小林国利公認会計士事務所勤務の傍ら2002年税理士登録(東京税理士会)。2004年より税理士小林俊道事務所を開設。
 専門は会社法、民法、税法(法人税・所得税等)。法人、個人の税務はもとより、雑誌等への執筆、講演活動、会社の健全な運営の法律的指導に尽力。
 著書に『新会社法でつくる株式会社』、『いちばん簡単!有限会社を株式会社に変える本」、『減価償却のしくみと実務』(あさ出版)、『美容室の税務と会計』(女性モード社)の他、『ケースで理解する交際費・接待費の税務ポイント』(ぎょうせい)など多数。
その他

■経済産業省
『「攻めの経営」を促す役員報酬~企業の持続的成長のためのインセンティブプラン導入の手引~(平成29年4月28日時点版)』
 http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170428007/20170428007.html


>WebセミナーTOP     >ぎょうせいオンラインTOP